無料ブログ作成サービス JUGEM
ちぇんじ!
0

    飽きた。


    最近朝鏡の前に立つのが憂鬱になる。

    無性に髪色を弄りたい。スタンダードに茶髪、ちょっと頑張って冒険で金髪でもいい。とにかく黒髪に見飽きてしまった。元々飽き性なのに、生まれて20年間ずっと同じ。そりゃ持たないわ。


    母親譲りの髪の多さからくるモッサリヘアー。

    3ヵ月くらい放置したら先端がクネってアフロみたいになっちゃう。


    「お前、黒髪以外ダメだろ」ってボクを知ってる人は言うだろうが、似合っているかとかそんなんはどうでもいい。正直、黒でなければなんでもいいのかも。皆、変身願望とかあるでしょ?たぶんそれ。だから2週間くらいしたら変えた色にも目新しさなくなってきて「やっぱり男は黒髪が一番」とか思って染め直す姿が今からでも想像できる。で結局「あの時なんで染めたりしたんだろ」って恥ずかしくなって自身の黒歴史に仲間入りしそうな感じまである。


    でもそうは言っても一度でいいからボクもイメチェンしたいかなーって思う。経験として。毎日のちょっとした刺激として。


    こんな事で何も変わんないだろうけども。    


    …っとまあ、どうでもいいようなことをチョコんと書いてみた。

    こんなことばっかり書いても何にもならないのでそろそろ告知を。


    中央大学小ホールで9月9日から12日まで演劇やります。タイトルは「銃罪」夏休みの間ではありますが、大学まで暑い中足を運んで頂く価値アリです。ぜひお越しくださいませ。


    では、また次の機会があれば...


    (・◇・)ナイトウ

    | 地下ホールにいる人々 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    よく業界人ぶるネタの定番に言葉を上下入れ替える奴あるじゃないですか。「シースー」とかそういうヤツ。あれなんなんでしょうね。わけわかりませんよね。じゃあCスクエアの「多摩キャンカレー」は「キャン多
    0

      おはようございます。


      中野から新宿まで健脚の旅路なうです。


      荷物が重い。




      先日「荒通し」?がありました。「粗通し」かもしれない。きっとそうだ。


      これはスタッフさんが役者の動きを見て演出等を決めていくものです。


      スタッフさんといえど、人に初めて観せる『銃罪』は緊張しました。


      台詞は辛うじて頭に入っていたのですが、緊張で表情やら身体の動きがどこかへすっ飛んでしまいました。


      終わったあと見てくださった先輩に話を聞いて、色々なご指摘を頂きました。


      褒めてもらいました。うれしかったです。


      でも沢山課題も見つかりました。


      鏡と恋人になったつもりで今後稽古に臨んでいきたいと思います。


      疲れて小学生の夏休みの絵日記みたいになってしまいました。


      ごめんなさい。


      このブログは当番制で、ゲームで負けた人しか書けませんが、私は個人的に2.3日に1回更新しているブログがあります。


      よろしければこちら(http://blog.livedoor.jp/yog178tkm/)もどうぞ。




      | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      近況報告
      0

        こんにちは。遠藤です。照明やります。

         

        夏休み、いかがお過ごしでしょうか。

        私はというと先日とあるイベントに行った際にテレビの取材でいくつか質問を受けたのですが・・・・・何一つ面白いこと言えてないので十中八九カットされたかなと思います。即興で面白いことが言える人間になりたい。

         

        あと一つ、私近年「好きな食べ物は?」という質問に対する答えは「ワッフル」で統一しているんですが、先日ついにワッフルパン(ワッフル焼くためのフライパン)を買いました!

        僕の食生活に革命がもたらされたのは言うに及ばないとして、これで晴れて僕がワッフル好きを主張するのは決して女の子に「可愛いー❤」とか言われたいからではないということが証明されたのではなかろうかと思います。照明だけに。

         

        今夏は雨が多いせいか寒く感じますね。ではまた。

         

         

        | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        ニョッキの回
        0
          まりんです。ニョッキ負けました。ブログ書きます。

          そもそもなんでニョッキ負けるのか問題。
          私は後に残る方が多いんだよなぁ。今回は7ニョッキぐらいだったか。

          過去先輩方がたくさん「ニョッキ必勝法」なるブログを綴ってきたが、まったく参考にしてない。
          だって、「必勝法」が書かれたその次の期間には、また別の人が別の「必勝法」を書いてるんだもの。

          やはりここで重要なのは、ズバリ「キャラ付け」であろう。
          やる前に「俺2ニョッキ行くから」と牽制するキャラ、必ず1ニョッキで抜けるキャラ、4ニョッキあたりでソツなく抜けるキャラ、最後に残って悔しがるキャラ。

          私はなんだろうねぇ。わかんないな。
          自分のこと一番よくわかんないや。

          なんてことを考えていたら、昨日ニョッキに負けた。
          結局何も考えずにさっさと抜けるのが、何よりの必勝法だ。

          とりあえず『銃罪』観にきてください。
          中央大学第二演劇研究会夏の自主公演第2弾『銃罪』
          9/9~9/12 中大Cスクエア小ホールにてお待ちしております。

          まりん@コッペパン食べたい
          | 地下ホールにいる人々 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          作品紹介
          0

            こんにちは、またまた浜野です。

             

            銃罪の稽古が始まってからアクションに興味をもちだして、小学生のときにはまっていた「24」の続きを見始めました。

            「24」とはアメリカのアクションものドラマで、簡単にいうと捜査官ジャック・バウアーとその同僚、家族と共にテロリストとの戦いを24時間リアルタイムで描いた作品です。

            この映画の面白いところは、複雑で進行はとても速いが、見ていてとても分かりやすいところと予想を裏切るストーリー展開です。特に個人的に好きなところはジャック・バウアーの人柄です。どんなテロリストにも負けない強さと人が脅されたり死んでも同情心が見えないクズさです。

            大学生となった今も再びはまっちゃいました。「24」これホントおすすめです。

            では稽古に行ってきます。

             

            | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |