無料ブログ作成サービス JUGEM
回転舞台
0
    どうもカンです。本日は舞台の仮組みを行います。「青春狂想曲」の舞台は回転するらしいです。一体どのようになるのか僕にもわかりません。そんな所で役者として演じられるのは楽しです。がんばるぞー


    1/12〜1/15中央大学Cスクエア三階で皆様をお待ちしております。

    iPhoneから送信
    | 地下ホールにいる人々 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    だーれにもなーいしょでー!
    0

      どうもみなさんこんにちは。冬の自主公演第一弾「それは知らない」webのトチノです。


      いきなりですがみなさん好きな人っていますか????!!!

      いる人は,悛

      いない人は△悛



      ,修凌佑麓分に対してどんな接し方をしますか?

      優しい、楽しいならへ→

      怒りやすい、厳しいならい悛

      無関係、無関心ならイ悛


      △匹鵑平佑タイプですか?

      明確に決まってない場合はΔ悛

      決まっている場合はツイッターで呟いてください。そのあとГ悛



      に進んだあなた

      主観でそこまで好感触なら大丈夫!勘違いを恐れずデートに誘おう!観劇におすすめのお芝居は「それは知らない」!


      い某覆鵑世△覆

      一見茨の道に見えるけど、そんなあなたをこそ応援したい!でも、自分で頑張んなきゃ。意味ねーんじゃねーか?いざ誘おう!「それは知らない」からパワーをあげるよ!


      イ砲垢垢鵑世△覆

      きっときっかけが欲しいんじゃないかな?でも僕もそうだけどちょっとやそっとのアドバイスじゃ動けないよね〜?

      そういう時は思い切って退路を塞ぐのが吉!変化のない人生なんて実は存在しないんだ?!「それは知らない」を見にくるのはハードル高いかもだから、せめて中大のイルミネーションが見られるように誘ってみよう!


      Δ砲垢垢鵑世△覆

      僕のことが好きなんだと思います。アフターコントに出るので「それは知らない」に是非来てください!


      Г砲垢垢鵑世△覆

      言われるがままに黒歴史を撒き散らしたあなた、とっても素直ですね。僕は犬派です。

      そのまま言われるがまま「それは知らない」に来てください。自分の可能性を信じられるようになります。



      さびしいのはイヤだ…、イヤだーー!!!!

      | 中大二劇 | それは知らない | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      一寸先は修羅
      0
        またお前か!青春狂想曲、役者兼WEBの涼木です。

        我々は役者であると同時に学生です。2017年もあと17日…今の時期だとテストの日程がだんだん発表されていくんですね。
        発表された時にふと気付いたんです。


        おい、ちょっと待てよと。


        そう、何を隠そう公演終了の次の週に早速期末テストが待っているのです。


        我々は役者である前に学生。しっかりと勉学に励みます。

        あ、冬の自主公演第一弾「それは知らない」の公演日が1週間を切りました!
        我々の「青春狂想曲」と共に是非チェックをお願いします!涼木でした!

        WEBページ→http://nigeki.jp/17fuyuko2/
        予約→http://ticket.corich.jp/apply/88256/002/
        | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        卑屈。
        0

          卑屈なのです。


          Instagramに挙げられる友人の写真を見るのですが、なぜ8枚も投稿するのでしょうか。

          1.2枚は要らない写真がある気がします。


          同じ画角の写真は一枚でいいんだ。彼女の後ろ姿の写真はあげんでいい。

          なんだ後ろ姿って、なんでわざわざ一回後ろ向かせた。第一お前の彼女はこっちからしたら他人だし、そりゃ顔とかは好みだなんだでちょっとは興味あるけど後ろ姿ってなんだ。お前の彼女の後頭部に誰が興味を持つというんだ。


          あと何気ない路地で彼女を遠く後ろから撮影するのはなにが目的なんだ。お前からすれば景色に馴染む彼女を撮った微笑ましい一枚かもしれないがこっちからしたら知らねぇやつが写り込んでるただの道路の写真であってもはやほぼストリートビューだ。


          いちいち文節ごとに#で区切るな。なんだお前半音上がってんのか。


          まさかまだ猫・空・カプチーノの写真に需要があると思っているのか。


          なんで一緒に食べた物や行った建物はちゃんと写すのに彼女は終始見切れるだけなんだ。なんか不祥事起こしたんかそいつ。



          でもやっぱみんなの普段の一面を知ることができてどこでも繋がっていられる気がするからInstagramっていいよね。ちょっと聞いたこともないカフェで小高いエッグベネディクトを食べてくるね。大丈夫。ちゃんと黄身を割る前と後の2パターン写真撮るから。


          柘植智洋@『それは知らない』主宰

          | 中大二劇 | それは知らない | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          どっち側??
          0

            おはようございます。中山璃渚です。

            冬自主公でははじめてのブログです!



            先月、高校演劇の都大会を観てきました。


            私の在学中には都大会に出たことはなかったのですが、今年二つ下の後輩たちが都大会出場を決めたんです。


            私たちが目指していた憧れの舞台に立っている後輩たちは 堂々としていて、勝手に感じていた緊張も吹き飛んでしまいました。


            その劇中で、劇作家の愛人である女優が妻に向かって、

            「あなたはこっちに立つ側の人間じゃないの」

            て言うんですね〜。


            私はこの台詞が自分に向けられているような気がしてしまって、切なさが込み上げてきました。更にニクいことに、妻は実際に舞台上にいないんです。劇の大部分で、私たちと同じ客席に座り、劇作家をじっと見つめているんですよ。


            ああ私はそっち側の人間じゃない、高校生じゃない人には高校演劇の舞台に上がる資格はないんだなってガツンとやられましたね。もう一度舞台に上がりたいという未練ではなく、もう戻れないという事実を感じました。


            これって、私が今所属してる二劇でも同じことだと思うんです。

            毎公演後悔のないように演じ切っても、スタッフとしてサポートできたとしても、大学を卒業して二劇の舞台を観たら「もうそっち側の人間じゃないんだなア…」て感じてしまうと思います。


            二劇として参加するどの舞台が最後になるかはまだ分かりません。でも、どの舞台でも「こっち側」に居られることの有難さを感じていきたいです。


            長々と語っちゃいました…が!

            今回冬の自主公演は両座組とも四年生が主催ですので、こういう限定性、一回性を感じながら観ていただけるとより新鮮な気持ちで楽しめるのではないかなと思います!

            「それは知らない」「青春狂想曲」どちらもよろしくお願いいたします!

            読んでくださってありがとうございました〜さようなら〜

            | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |