無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
高校時代の杉本ナイキ
0
    お久しぶりです、杉本ナイキです。
    二回目は真面目なこと書こうと思っていたのですが、思ったより前回とのスパンが短いですね。どうしよう。まだ真面目な空気ではないか?公演間近まで取っておきましょうか?
    折衷案で、杉本の経歴を少々。
    杉本は高校演劇出身です。東京農業大学第一高等学校演劇部という長ったらしい部活でした。
    大道具なんてほとんど作らない!
    ダンボール最高!外郎売り大好き!

    そんな僕の偏った世界は、二劇に入って大きく変わりました。
    三階建ての建物を人の手で作って、それに乗れる!
    台本の読み込み、動きの研究がすごい!
    稽古時間が潤沢!

    最後のは特に大きいです。高校では授業終わりの四時過ぎから六時までしか出来なかったですから。
    しかし、積み重ねとは恐ろしいもので。
    久しぶりの舞台ですが、稽古してると高校時代の動き、クセが出てくる出てくる。
    主に首と腰ですね。うねりまくります。
    そんな僕ですが、今度の公演では成長した姿を見せたいと思っています!

    中央大学第二演劇研究会 2015年度卒業公演
    「生活者」
    ご予約はコチラから!https://ticket.corich.jp/apply/71870/036
    高校時代の自分を知っている方にもぜひ来てほしいです!
    長文失礼いたしました。

     
    | 中大二劇 | 2014年度卒業公演 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/1490