無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
0

    こんにちは、柘植です。たまには真面目なブログが書きたいのです。


    轍(わだち)とは、車が道に残した車輪の跡のことであり、後々その轍は広がって通りやすい道となったり、雨が降った際に水が流れやすく川になったりします。涸れ川にも近いですね。


    この轍というもの、僕は思考や感情にもあるのではないかと思っています。


    例えば、一度好きや嫌いになってしまった人に対しては、たとえその感情が消えた後であっても、今後他の人に比べてまた好きや嫌いになってしまいやすくなるような気がするのです。

    一度感情の水が流れると、たとえ水が無くなってもその通り道が残り、ふとしたきっかけで再び水を流しやすくなってしまうと思うのです。



    これは思考に関しても言える気がします。

    例えば一度過激な思考をすると、話題が変わった後でもそのような過激な思考に基づいての言動をしてしまいやすくなるような気がします。この思考の轍は、思考回路とも言い換えることが出来るかもしれません。



    轍の上をなぞるのは容易いです。しかしそれだけでは成長がありません。自分を変えなければ。新たな道を切り開かなければ。まずは中条あやみのInstagramをフォローすることから始めよう。



    ほら、轍の外から声が聞こえてきましたよ。






    バーニラ、バニラバーニラ求人!

    バーニラ、バニラ高収入!

    | 中大二劇 | それは知らない | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2034