無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
前代未聞のサプライズ
0
    こんにちは元山です!

    私事ですが、先日2月12日に誕生日を迎えまして、とうとうハタチになりました!

    さて、当日は絶賛稽古合宿中だったのですが、実は、生まれてこのかた経験したことのないサプライズをしていただきました!それは
    “1日に何度も突然顔面にケーキをぶつけられる”
    というものです!
    当日わたしが顔面にケーキをぶつけられた回数はなんと6回!本当にすごいので、知ってほしい!時系列に沿って、振り返ってみます。

    0:00
    11日の23:45頃に主宰の柘植さんに呼び出されて、しばらく真面目な話をしていたら突然ドアが開いて顔面にケーキをぶつけられる
    7:45頃
    朝食前のアップが終わった直後突然ドアが開いて顔面にケーキをぶつけられる
    12:50頃
    12:45頃に再び主宰の柘植さんに呼び出されて、しばらく真面目な話をしていたら突然ドアが開いて顔面にケーキをぶつけられる
    19:00頃
    大浴場にてシャンプーをしていて、目を開けた瞬間に顔面にケーキをぶつけられる
    19:45頃
    アップの腕立て伏せ中、突然わたしの顔の真下にケーキが置かれる。腕を90度の角度でキープしろとの指示が出るが、耐えきれず顔面がケーキに落下する
    23:55頃
    主宰の柘植さんに呼び出されて、多目的ホールのドアを開けたら役者のみなさんがいて、ホワイトボードに“Happy Birthday ひなこ”の文字!やっぱり顔面にケーキをぶつけられて、役者のみなさんと柘植さんが歌を歌ってくれました。そのあと何故かもう一度顔面にケーキをぶつけられて、気づいたら13日!

    こんな1日でした。
    淡々と書いてしまいましたが毎回毎回驚きと喜びで胸がいっぱいでした。本当の本当に嬉しかったです。お風呂から上がった30分後に顔と髪がクリームまみれになっても嬉しかったんです。
    忙しい中で計画してくださった主宰の柘植さんや、6回すべてぶつけてくれた、毎回台詞からハケまで完璧だった1年生の吾郷ちゃん、そして毎回付き合ってくださって笑ってくださって、後処理まで一緒にしてくださった役者のみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。いいのかな?と思うくらい幸せなハタチの幕開けでした。愛が溢れて止まりません!

    こんな幸せの中で、ゴリゴリと稽古をしています。大人の階段を登った元山の、ハタチ最初のお芝居は卒業公演『光朝』です!長々と失礼いたしました。どうぞよしなに!
    | 中大二劇 | 光朝 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2106