無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
0
    永沢地球です。かつてないほどハイペースな登場頻度です。

    最近、物音が気になります。いろいろな物が立てる音。プルタブを起こす時の音とか、椅子が軋む音とか、衣擦れ音とか、足音とか。元々音フェチな側面に自覚はあったんですが、ここ数日は本当にあらゆる音に耳を澄ませている気がします。

    足音といえば、普段から履いているスニーカーが良い音を出すので気に入っています。靴にありがちなあの「カコッ」みたいな音が好きで、バイト中でもこれを履いて歩くのが楽しくて無駄に歩いてしまいます。

    なので、回り回って床の材質すらも気になってくるようになりました。大学構内のリノリウムとか、大理石とか、板張りとか、アスファルトとか、全部響き方が違うので楽しい。小劇場での音の響き方も、小屋ごとに千差万別です。それは床というより、空間の広さによるものですが。

    もちろん当公演でも、いろいろな音が楽しめます!音響部の後輩たちが現在進行形で音作りに懸命に取り組んでいるので、そういった我が座組の頑張りにもご期待ください。

    率直に言って、音も演じているような勢いで詰められています。凄いです。


    中大二劇2018年度春公演
    『蛸のシウセイ』
    脚本/演出 卜崎智之

    *日時
    6月7日(木)18:30
    6月8日(金)18:30
    6月9日(土)13:00/18:30
    6月10日(日)12:30/16:30

    *会場
    阿佐ヶ谷アルシェ

    *料金
    前売り1000円/当日1300円


    永沢地球@普段はイヤホン常備




    | 中大二劇 | 蛸のシウセイ | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2216