無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
キャスト紹介~斉藤彩乃~
0

     原直矢です。今回の公演で僕はキャストの中でも特に古沢渉と斉藤彩乃の2人と同じシーンに出ることが多く、いつも一緒に稽古しております。そんなだから割と話をすることも多く、この2人のことは他のキャスト陣よりちょびっとだけ理解が深いんじゃないかな?と思います。あ、嘘。古沢にも斉藤にも高校からの付き合いな人がキャスト内におりました。その人たちには到底適わない。前言撤回、僕はこの2人のことはあまり知りません。終わり。

     

     

     …つまらない冗談はこのくらいにして、今日はキャストの斉藤彩乃を紹介していきたいと思います。先ほどの通り僕は彼女といつも一緒に稽古をしているのですが、その中で思うのは真面目な人だな、ということです。熱心とも言えます。彼女は大学から演劇を始めたので本格的に稽古をするのは今回が初ということになりますが、食らいついて成長していこうとする姿勢をすごく感じます。立派なことです。その熱心さが故に未熟な自分に対し落ち込むこともあるようですが、大丈夫だ彩乃ちゃん!!みんな最初から出来たわけじゃない!最初はみんな未熟で当然なんだ!だから焦らず時には立ち止まったり振り返ったりしながらやっていこう!ファイト彩乃!!!!!!

     

     

     …紹介に戻ります。彼女は身長がわりと小さめで、本人はそのことを気にしています。気にしている理由の一つとしてこの前面白い話を聞きました。身長の高い人に比べて低い人は太ったことが目立ってしまうそうです。ならほど、確かに。手足の長さをはじめサイズが違うから脂肪が付くと目立ちやすいのか、と納得した覚えがあります。みなさん、これからは身長が小さめの人に無神経に「太った?」などと言うのはやめておきましょうね。別に高い人になら言っていいというわけでもないですが。

     

     

     さて、この辺りにしておきましょうか。今回の公演が彼女の熱意、やる気、そういうものが存分に発揮されたものになればと思います。そのために僕たちも残りの時間頑張っていきます!!

     

     

    中央大学第二演劇研究会2018年度秋公演

    『missing beatz』

    11/15~11/18

    シアター・バビロンの流れのほとりにて

     

     

     本当はもう1人の共演者、古沢渉の紹介も僕がしたいところではありますが今日はここまでです。しかしご安心ください、彼女の紹介は文才溢れる芸術の男が担当することに決定しております。楽しみだなあ。近日公開、お楽しみに。

    | 中大二劇 | missing beatz | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2315