無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
役者紹介〜こびなたせい〜
0
    方々の皆様ご無沙汰しておりました、傍喰です

    本日のブログは恐れ多くも“他己紹介”ということで…不束ながら述べさせていただきます


    わたしが紹介を努めますは、皆様ご存知、2年生の「こびなたせい」さんです
    本公演『missing beatz』では役者さんに加え、照明さんとしてもご活躍なされています

    せいさんを一言で表すのならば、「デキる女性」という言葉がしっくりくるように思います

    とても真面目な方なんですよね
    常に考えながら行動されていて、一挙手一投足にも気を抜かれないストイックさを見せていただいています
    あと優しいです
    もう本当言葉が足りないくらいに優しいです ずっと助けていただいています
    それと美人さん!です
    普段は眼鏡も似合うクールビューティなのですが、花が綻ぶように笑われるんですよね…
    “わらう”に“咲う”という漢字を当てはめるのは、きっとせいさんのような笑顔を表すためなんだろうなとしみじみ思ってしまいます

    と、今挙げさせていただいたのは、せいさんの魅力のほんの一部に過ぎないんですよ!
    本当は、まずお名前が素敵なこととか、お手玉がお得意なこととか、トレンチコートがとてもお似合いになることとか、中華料理がお好きなこととか、可愛らしい稽古着とお洒落な私服姿のギャップとか、集中なされているときの凛とした横顔の綺麗さとか、後輩を始め同期から先輩にまで頼りにされているのに実はいじられキャラだったりすることとか、もっともっと紹介させていただきたいのですが……あんまり好き勝手にしてまた困らせてしまっても申し訳ないので、このくらいにしておきます


    役者としてはもちろんのこと、人間としても出来過ぎている好人物
    そんなせいさんの新たな一面が見られちゃうかもしれない舞台、『missing beatz』についても最後に少しだけ

    中央大学第二演劇研究会2018年度秋公演

    『missing beatz』

    脚本 清水楓子/演出 稲葉葉二

    *日時

    11月15日(木)18:00

    11月16日(金)17:00

    11月17日(土)13:00/18:00

    11月18日(日)12:30/16:00

    *会場

    シアターバビロンの流れのほとりにて(王子神谷)

    *料金

    前売り500円/当日700円


    わたし含め、せいさんファンの皆様は必見ですよ!
    今回の公演は、眼鏡OFFせいさんを拝見出来る貴重な機会でもありますから
    是非観に来てくださいね
    | 中大二劇 | missing beatz | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2318