無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
マジ2卍
0

    皆さんどうもこんにちは。

    演出助手の栩野(とちの)です。


    先日母親から「好きなものの中でコレェッ!ってモノはないの?」と言われました。

    僕はこの時は「何でも〜(白目)」と答えましたが、内心驚いていました。


    僕は多趣味、とまでは言わなくても意外とフットワーク軽く何でも手を出しますし、それでも特にプラモデルは多く長く作ってきました。それは当然母親も知るところです。


    僕が驚いたのはそんな母親がその質問をしてきたこと、そしてそれよりも上に書いたようなプラモデルが自分の口から出なかったことです。


    もちろんプラモデルは大好きです。なのに何で出てこなかったのか。自分のしてきたことに誇りを持てなかったというのか…。自分が本当に好きなことは何か…。


    こう書くとまるでプラモデルは違う、となりそうですが、やっぱりそれはあり得ません。

    未完成なものが集まって、自分の手で完成させ、さらには塗装や改造でその先を目指す。それが何ともまぁ楽しく、やりがいがある。


    演劇も同じです(?!!?!!?!?!?!)。

    最初からその芝居をするのに最適化された人間はいません。稽古というパーツ整形を丁寧にやればやるほどその嵌合は上手くいくでしょう。


    人生だって同じです(プラモデル=演劇=人生)。僕が悩んだことだって言わばストレスの過集中からくる"ヒケ"だったわけです。そこには誰かと話したり、外に出て運動するといったパーツの表面処理が必要になる、と。


    そして中でも一番しないといけない、合わせ目消しのようなことが今個人的に立ちふさがっているので、それは頑張ろうと思います。


    よければ皆さんには、僕のとは別に僕らがこの期間熱中しているものの結果がどうなったかを観に来てくれれば嬉しいなと思います!


    2018年度冬自主公演第二弾


    「ダイナミック・ウォー」

    脚本・演出 鶴田 直人


    *日時

    1月10日(木) 15:30〜(初ステ)

    1月11日(金) 15:30〜(2ステ)

    1月12日(土) 15:30〜(3ステ)

    1月13日(日) 13:00〜(大楽)


    場所→中大小ホール





    | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2337