無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
四季
0


    という訳で始まりました中大二劇2019年度春公演『○○トアル風景』、照明兼演出補佐の関口楓です。


    演出補佐、というとピンと来ない方もいるかもしれませんが簡単に言うと演出のジンさんと一緒にキャスティングだとか演出関連を考えてます。ちなみに本業というか元々は公演の照明を作るのが仕事です。今回は照明的になかなか難しい舞台になりそうです。精進したいと思います。


    段々と暑くなってきまして、もう春も終わりかなあと思いながら春公演の準備をしているのかと思うとちょっと不思議な気持ちになりますが、人より長く春を楽しめると思えば役得ですね。ゆっくりと迫る夏を感じながら、春の穏やかな空気の中で稽古に励んでいきたいと思います。そういえば夏って誰かの誕生日だったな……誰だっけな……?????????プレゼントのご用意はお早めにお願いします( ◜ᴗ◝ )


    19歳最後の公演です。20歳になって、大人になって初めて見える風景は、一体どんなものなんでしょうね。


    それでは令和一発目の本公演、6/13から6/16まで、阿佐ヶ谷アルシェにて座組一同心よりお待ちしております。

    | 中大二劇 | ○○トアル風景 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2424