無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
二人とも結局同じ高校行った。
0

    フードコートに行くと、未だにわくわくします。どうも役者二年キムラです。



    中学生のころでしょうか、ぼくたちの間では某ひっぱりハンティングゲームが流行っていました。iPod touchを持ち寄り、友達の家で延々とリセマラ(リセットマラソンの略、強いキャラが引けるまで何度もやり直すこと)をしたり、協力プレイで敵を倒していました。ストラ◯クショットが綺麗に決まりボスを倒せた時は皆で喜び、熱い抱擁を交わしました。



    ですがある日、友達のA君が「おれもうモン◯トやめるわ」と言い出したのです。そう、その頃僕たちは高校受験を控えていました。受験勉強を熱心に取り組みなさい、ゲームなどしている時間はありません。学年集会で主任の体育教師が吐いた妄言に彼は惑わされてしまったのです。



    僕は酷く落ち込みました。星5を出したあの瞬間。みんなで泣き笑い共有した時間は夢だったのか。ひっぱりハンティングを愛していたお前の姿は偽りだったのか、、、、。



    というのは建前で受験勉強に本気になりたくないからまだ遊んでくれる友達が欲しい、、、、、!という気持ち一心で僕は彼をやめないよう説得しました。しかし彼の意思は固く、モン◯トをやめてしまいました。



    悲嘆に暮れながら一人で画面をなぞる日々。シャープペンシルもろくに握れません。A君の存在を埋めるように近くの人とするマルチ対戦に虚しくなりました。






    それから時は経ち、二ヶ月後、、、、








    受験勉強真っ只中の時期、







    僕とA君は









    遊◯王を始めました。





    どハマりしました。


    ずっとイオンのフードコートで決闘してました。







    そんな僕が、今熱中している演劇の公演が6月13日〜16日に行われます。阿佐ヶ谷アルシェで皆様のご来場をお待ちしています。





    今週の標語:話そうよ 今日の出来事 明日の夢





    | 中大二劇 | ○○トアル風景 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2441