無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
私が小6の時小1だった子がもう高1なんて
0

    お久しぶりです!役者のこびなたです。

    …と言っても前回は2週間ほど前ですね…この頃1週間、1日が短くて困っています。なんなんでしょうね、急に体感時間が高速になる時、あるじゃないですかそういうの。1日がこのまま終わらないんじゃないかと感じるような時もあれば、今日なにしてた?というくらいに感じる時もあります。不思議だ…。

    歳を重ねた人の体内時計(?)と自分を比べてみたい気持ちです。人それぞれが自分の中に時計を持っていて針の進む速度が各々違う という描写をすることがありますけど、現実でもそうやって分かるんだったら、とても知りたいなあ〜みんな見せて〜という気持ちです。みんなの過ごす時間の速さが知りたいなんてこの頃よく思います。

    そんなことをいつもバイト中暇な時に考えているんですけど、この頃は授業がない午前中にバイトに入っています。バイトはちょうど去年の7月あたりから続けている洋食屋さんです。まいばす○っとのバイトの面接に落ち、今の店に面接の日程について電話したら採用ですからと言われてとても驚いたのを覚えています。

    午前中は基本忙しくて、バイトをしているともう時計を見る間もなく動き続けて気づいたら14:40くらいということが多いですね…。あ、うちの店は15:00までなんですけど大体15分くらい前には賄いがもらえるんですよ、この時間は幸せです。

    忙しい時はてんてこ舞いって言葉が一番似合います。”てんてこ舞い”って語感は楽しそうですけど特に楽しくはないです。(楽しい時もありますが)

    過ぎる時間が早く感じるのは、楽しかったり忙しかったりで時計を見ないからというだけではないと思うんですよね…アドレナリンのせいでしょうか…?


    今回の稽古も毎日、時間過ぎるの早いねなんて言いながら座組一同奮闘しています!

    時間を忘れるような…そんな舞台にできればなと思っておりますので、お時間あれば6/13-16 阿佐ヶ谷にぜひ覗きに来てください!


    こびなたせい

    | 中大二劇 | ○○トアル風景 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.nigeki.jp/trackback/2442