無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
「また明日」と言った君と会うことは二度となかった
0


    冬の自主公演第1弾役者の大角優翼です。

    オオスミ オオスミ・ユースケ 

    スミって呼んでくれ。

    家から出たくない家から出たくない家から出たくない家から出たくないと日々日々思って過ごしています。

    今日も外に出てえらいぞ俺!!

    というわけで最近思いついたゲームを紹介したいと思います。

    その名も『1人で吠え面やってみた』

    吠え面??


    我われはこの公演を知っている!


    そう、「吠え面」というのは中央大学第二演劇研究会2019年度秋公演のことですね。

    僕が二劇に入って初めてがっつり関わらせていただいた公演です。

    控えめに言っても僕は吠え面大好きおじさんなので幕が下りてから1ヶ月ほど経過した今でもよく思い出しています。

    そんな吠え面を1人でやってみたってどういうことやねんって思いますよね。

    なんか秋公演の稽古期間中に「じゃがりこ面接」っていうゲームをやったんですよね。

    簡単に言うと色んな感情でじゃがりこって言うゲームです。YouTuberとかもやってるからわからない人は検索してみてください。

    この「じゃがりこ面接」と「吠え面」をフュージョンさせたのが『1人で吠え面やってみた』です。


    具体的にどう遊ぶのかというと、役名を言われたらその役のセリフを言うという感じです。リズムはじゃがりこ面接のあの感じです。セリフはその役のものなら何だっていいです。

    今回は例として僕が文字という形ではありますがやってみたいと思います。セリフのチョイスに関しては尺を重視しました。まあ適当です。


    では!!


    よっしゃ行くぞぉぉぉおおおお!!!!


    1人で吠え面やってみた』


    いぇぇぇぇえええい!!



    帝!さぁ始めようぞぉぉおお!!


    茨木!カラスが死体を食うとるぞぉ!!


    亜剛!それはぁぁぁあ


    寿一!茶でも入れ


    柳門!売っだがぁぁぁ⁈


    茜!どうかどうかどうか坊やだけはァ!!


    門番!見てしもうた見てしもた


    吾妻!ダメだなぁ!!!?(゚д)


    天蓋!このような顔か?`


    穂積!あの女。(-""-;)


    梃子!何とも思っていませんよ(o_o)


    天音!ここで心身ッ!


    綺雲!果てていけぇ!!


    上客!三千世界のォ!


    雫!点いてぇ!点いてぇ!


    瑠璃!一緒に死にたかったかねぇ


    弥刀!光ってらぁ


    歌丸!読売じゃ読売じゃぁ!!


    夏代!売り口上工場です!


    秋畝!なぁ紅よ・)


    春章!獲物だッ!!


    舞人!(ダンシングタイム)


    屍!私の生前の名はッ!!!!


    紅!蓮よりも綺麗な花がようござい


    最後に喜代史郎!!


    全て皆ァ余興よォォォオオ!!!




    主宰の木村さん、そして役者の皆さん


    すいませんでした


    しかし思いついてしまってはもう止められません。思いついた時すでに行動は終わっていました。

    是非皆さんも遊んでみてください。

    これはあくまで例であってこのゲームはやる人によって形を変えます。

    ちなみに僕は歌丸役でした。

    てか思ったんですけど吠え面知らない人からしたら何だこれって感じですね。まいっか。

    そして僕は今現在目下冬の自主公演の稽古に励み中です。

    俺はもう駄目なんじゃないかと挫けそうになる毎日ですが、精一杯頑張りたいと思います。ご来場お待ちしております!


    中央大学第二演劇研究会2019年度冬の自主公演第1弾『光差スル未来』

    吉祥寺櫂スタジオ

    12/26 18:00

    12/27 18:00

    12/28 12:00/16:30

    | 中大二劇 | 光差する未来 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。