無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
個人的栄誉賞
0

    みなさん、本日は寒い中お越しいただきありがとうございます。

    今日は私が個人的に栄誉賞を贈りたいものに関してお話ししていきたいと思います。


    申し遅れました。志賀と申します。



    さて、それでは本題に入っていきましょう。


    みなさん日頃、仕事に勉強に遊びに勤しんでいると思います。

    そんなみなさんを癒してくれるものはなんですか?

    本、映画、アニメ、ペット、音楽、ゲーム、お風呂、TV、YouTube、料理漫画etc…

    色々あると思います。


    でもみなさん忘れていませんか?

    1日を必死に生き延びて、疲れたその身体を最後に癒すものの存在を。






    そう、今回私が個人的に賞を贈りたいものは、お布団です。


    布団、ベッド、寝袋、あのカテゴリーに含まれるもの全般を示すものとしてのお布団です。コタツもギリいいでしょう。






    みなさんお布団って知ってますか?

    日本一落ち着いて、世界一ふわふわしてて、宇宙一温かいものの名称です。


    私、お布団が好きなんですよ。


    お布団の、あの温かく包んでくれる優しさが大好きなんです。


    夏のタオルケット、冬の毛布、敷き布団掛け布団マットレス枕全てを愛してるんです。


    この気持ち、みなさんわかりますか?

    姿形は変われども、23年間近くにいる存在、お布団。

    そりゃ愛くらい抱きますよ。

    1番落ち着く場所はお布団です。

    間違いありません。


    そういえば二度寝ってあるじゃないですか?

    二度寝って基本的に、眠いから寝るらしいですね。

    私は違います。


    結構勘違いされるんですけど、私は眠いから二度寝してるわけじゃないんですよ。

    布団が最高に気持ちいい状態だから出たくないんです。

    その結果眠くなって寝てるだけなんです。


    「朝暖房付くようにしておけば起きても寒くない」、冬二度寝するとよく言われます。


    何を言ってるんだこの若造は????


    暖房で暖まった部屋は確かに暖かい。

    だがそこに温もりはあるのかい?

    気持ちいいかい?


    違うだろ?

    布団の温かさは格別なんだよ。


    二度寝するのにはちゃんと理由があります。

    なぜなら、起きた時って布団が最高に仕上がってるんですよ。


    冷たくなってる布団が、人が入って温かくなるのに1時間。


    体温が移って温かくなりつつちょうどいい温度になるのに1時間。


    動いたり布団を直したりして、全体的に温まるまでに2時間。


    布団内のちょうどいいポジションに収まって布団、身体と共に温度体勢が仕上がるまでに2時間。


    しめて6時間。


    たまたまですが、よく言われる平均睡眠時間と同じなんですよ。

    だからこそ睡眠時間としてもちょうどいいのかもしれません。






    なので、勘違いしないでください。



    父さん、母さん、僕は寝るのが好きなんじゃない、布団が好きなんだ。


    だからいつも、布団に入ってたいだけなんだ。



    布団を信じているんだ。



    いつか布団が戦争を止めるって。



    みんながみんな、温かい布団で眠れる日が来るって。



    だから私は今日も布団に入るんだ。




    人類のために。





    世界平和のために。










    おっと熱くなりすぎてしまいました。


    布団に入ってても、熱くなったらさすがに離れたくなっちゃいますからね、今日のお話もここで終わるのがいい頃合い、ということでしょう。

    今日はここまでにしておきましょう。


    次回お話しする内容はまだ決まっておりません。当日を楽しみにしてください。


    日程は以下の通り、場所はシアター風姿花伝というところで開催予定です。

    3/5(木) 18:30

    3/6(金) 18:30

    3/7(土) 13:00/18:30

    3/8(日) 13:00/17:00


    タイトルは……そうですね………

    「ボンビクス・モリの回顧」、とでもしておきましょうか。


    それではみなさん、


    おやすみなさい。

    | 中大二劇 | ボンビクス・モリの回顧 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: