無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
運転免許返納
0


    おはようございます。

    役者、4年生の松村優里奈です。


    私、同居している祖母がいるのですが、昨日彼女の運転免許返納の手続きに付き添ってきました。

    祖母はこれまで40年以上車を運転してきましたが、遂に自身の認知能力の低下を不安に思い、免許返納を決意したようです。

    今まで、数え切れないくらい送り迎えをしてもらいました。毎朝出掛けるときに送ってもらい、遅刻しそうなときはイライラして急かしたり、夜遅く24時頃に迎えに来てもらったり、、、。感謝もろくにできない私に、「生きてる間に優里ちゃんのためにできるだけ色んなことをしてあげたいと思ってるんだよ」と、幾度となく送り迎えをしてもらいました。

    (因みに私は2年前に運転免許を取得して、ようやく送り迎えの有り難さをひしひしと感じました。情けない。)


    祖母自身、車が、運転が大好きで、運転を続けたい気持ちが残ったまま免許返納を決意したようです。

    あっけなく返納の処理が済み、40年以上続けてきた運転はもう2度とできないことを実感すると、ひどく落ち込んでいました。

    彼女に対して祖父がぽつりと言いました。

    「何事も始まりがあれば、終わりもあるもんだ。」


    私は今回の卒業公演「ボンビクス・モリの回顧」を以て11年続けてきた演劇と別れることになります。これは人生のステップを踏むためにやむ無い別れであるし、祖母のように自分の意思で終わりを決める事と比べたら大したことは無いのだろうとは思います。

    本番まで3週間、終わりが近付いて来て、思うのは、演劇が大好きだということです。演劇が好きな人たちも大好きです。それらと離れることが怖い。できることならずっと稽古がずっと続けばよいのにと思います。


    そんな想いで、私はいまできることを全力でします。2019年度卒業公演「ボンビクス・モリの回顧」が、少しでも芝居として意味のあるものになるように。例えば私だけが努力したり、本番で目立ったりも、芝居が上手だと言われても、意味がない。座組全員で、公演の成功のためにボトムアップできるように。自分にできることを探して、力の限りを尽くして、終わらせます。



    中大二劇2019年度卒業公演
    『ボンビクス・モリの回顧』
    脚本/演出  浦智之

    *日時
    3月5日(木)18:30
    6日(金)18:30
    7日(土)13:00/18:30
    8日(日)13:00/17:00

    *場所
    シアター風姿花伝

    *料金
    前売り…800円
    当日…1000円

    *予約(松村優里奈扱い)

    https://ticket.corich.jp/apply/105737/011/

    | 中大二劇 | ボンビクス・モリの回顧 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: