無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
リバイバル・前代未聞のサプライズ
0
    こんにちは!元山です。

    私事ですが先日2月12日に22歳になりました!こんなに2ばかりなのは2歳ぶりです。

    当日は、稽古合宿真っ最中でした。

    そしてそして、なんと当日は皆に誕生日を祝っていただきました!!!

    実は私、2年前の合宿でも誕生日当日を迎えており、今回お祝いしていただくのは2回目になります。嬉しすぎます。面倒な時期に生まれてごめんなさい…。

    2年前は「1日に何回も突然顔面にケーキをぶつけられる」というサプライズをしていただきました。(当時のブログかこちら http://blog.nigeki.jp/?eid=2106)

    そして今年は

    「1日に何回も突然顔面にケーキをぶつけられるし、何故か同期や後輩もケーキをぶつけられている」
    というサプライズをしていただきました。

    なんと、リバイバルーーー〜〜ーー!!!

    予想だにしない展開を是非、今年も時系列に沿って振り返りたい!ので、お付き合い願います!起こったことがむちゃくちゃだったので、めちゃめちゃに長くなってしまったのですが、全部残したいのでご容赦ください!

    11日23:00
    主宰の浦崎くんが稽古終わり、何故か「日付も変わったことですし」みたいなことを連呼しており、「まだでは…?」と不思議な気持ちに。あまり気に留めずに解散直後、1年生のあすみちゃんがケーキを持って登場。2年前の記憶が全て蘇り混乱しているうちに顔がクリームまみれに。(24:00だと稽古が終わってて実行しづらいから“もう日付が変わったってことにしよう!”ということらしい。どういう理論?!)

    12日7:45
    朝の筋トレ直後に(メニューは背筋でした 今思えばケーキぶつけやすい!)あすみちゃんがケーキを持って目の前に。来る…!と思った瞬間同期の竹ヶ原くんに「あぶなーい!」と庇われ、何故か彼の顔がクリームまみれに(?!?!)

    11:00
    稽古中、2年生の花乃ちゃんが「雪を外で投げてみたらいいんじゃないですか?!?!外に行きませんか?!?!」と突然大きな声を出す。外へ行き雪の中で稽古中、突然2年生の鵜飼くんに倒されて雪の中へ。そうこうしているうちにケーキを持ったあすみちゃんが登場してケーキをぶつけられる。雪とクリームで全部真っ白になる。皆に走って逃げられる。

    15:00くらい
    主宰に呼ばれ、メインの稽古部屋へ(思えば呼びに来てくれた1年生のかつみ君がやたら挙動不審だった)。すると何故か顔がクリームまみれの主宰が座っている(?!?!!??)。何食わぬ顔でシーンの解説をされ混乱しているとあすみちゃんがケーキを持って登場。来る…!と構えると2年生の花乃ちゃんに「あぶなーい!!」と庇われ、何故か彼女の顔がクリームまみれに(?!?!?!?!)

    23:00
    稽古後、ルーティンの瞑想をして、目を開けた瞬間顔がクリームまみれの同期のゆりなが目の前に立っている(???)。直後にあすみちゃんにケーキをぶつけられる。主宰にもう一度ケーキをぶつけられ、皆がハッピーバースデーを歌ってクラッカーを鳴らしてくれる。泣きそうになる。

    やはり淡々と書いてしまいましたがこんな1日でした。

    そして、なんと今回、プレゼントまで頂いてしまいました!

    前回のブログでマグカップを欲しがっていたのですが(http://blog.nigeki.jp/?eid=2602" こちらの記事!家にマグカップが無いからお茶碗で白湯を飲んでる話です。)

    なんと赤くて可愛い耐熱のマグカップを頂きました。

    顔にクリームをつけたまま大喜びしていると、そのマグカップを引っ張れと言われるのです。よく見ると、マグカップの持ち手に白い紐がくくりつけてあってその先は紙袋の中に繋がっています。


    言われた通り引っ張ると、大量のマグカップが出てくるではないですか!(万国旗をイメージしていただけると!)

    その数なんと20個!!!!!

    ?!?!?!?!

    web部の日向と真人くんが、夜中に全部紐でくくりつけてくれたそうです。

    ありがとう……。

    甘い匂いの誕生日でした。

    とっても幸せ者です。
    忙しいのに準備してくれたザキや真人や日向、毎回付き合ってくれたあすみちゃんと役者の皆に感謝です。

    思い出は大切にしまって、恐れず前へ進んでゆきたいです。怖いけれど!でもきっと、大きな変化は直前が一番怖くて、飛び込んだらあとは進むだけと、そう信じています。飛び込めたらそれだけで、花まる!

    そんなかんじ!です。

    卒業公演に、このブログに出てきた愛すべき皆が出ます。文章の長さの関係上出てこなかった愛すべき皆も出ます。総勢26人、ラブリーな仲間たちです。

    観に来てください!


    ---


    中央大学第二演劇研究会2019年度卒業公演
    『ボンビクス・モリの回顧』
    脚本/演出 浦?智之

    *日時
    3月5日(木)18:30
    6日(金)18:30
    7日(土)13:00/18:30
    8日(日)13:00/17:00

    *場所
    シアター風姿花伝

    *料金
    前売り…800円
    当日…1000円
    | 中大二劇 | ボンビクス・モリの回顧 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: