無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
二劇生紹介【渡邉天駿】
0

    〇名前

    渡邉天駿

    初見で読める人いるでしょうか?いないですよね。21年の人生で読めた人は1人だけですね。ワタナベタカトシって言います。歌舞伎役者の市川海老蔵もタカトシっていうそうです。小学生の時にタカ&トシでいじられていた身としてはちょっと嬉しいですね。インパクトがある分すぐに覚えてもらえるのはありがたいです。

     

    〇出身地

    福島県出身で今は京王堀之内(通称京堀)で一人暮らししています。二年には京堀で一人暮らししている人は3人いるので検討している人がいれば相談にのれるかも。

     

    〇学部と学年

    経済学部経済学科2年

     

    ・学部の好きなところは

    経済学部は学部棟が一番遠く人の移動が少ないので人の目を気にせず外で寝ることが出来ます。

     

    ・学部の嫌なところ

    モノレールから学部棟まで遠く、体育後も遠く、サークル室からもとにかく遠いんです、経済学部は。なので空きコマにサークルに行くのは億劫でほとんど行かないですね。

     

    〇おすすめの授業

    日本経済史ですかね。優しい経済学って感じで初めて経済を学ぶには結構楽しかったですね。個人的感想なので皆に当てはまるわけではないですけど。

     

    〇部署

    ・今までの仕事

    お金の管理や折り込み、飲み会の予約、場内アナウンス等

     

    ・部署で一番楽しかったこと

    制作部で話す恋愛話。女子が多い部署なので結構面白い話が聞けて楽しいですよ。

     

    ・部署の雰囲気

    とにかく優しいですね。優しく頼りになる大人の女性とイケメンで面倒みのいい先輩がいます。同期は自分よりも頼りになるし、コミュニケーション能力が低い自分でも楽しくおしゃべりできる存在です。

     

    ・部署のここがすごい

    事務的なことが多い部署で、外部とのやり取りが多く、それらをやり遂げる先輩、同期はすごいですね。今まで人任せにして生きてきた自分にとっては大変なことばかりですが、頼りになる人たちばかりなので心配しなくても大丈夫です。ちなみに自分は去年、人には領収書を忘れずにもらってきてくださいと指示しながら忘れたこともありました。

     

    〇その他コーナー

    ・趣味

    ゲーム、アニメ、漫画、映画ですかね。ゲームは主にスプラトゥーンやスマブラです。他にもマリオのゲームがあったりと大人数で出来るものがあるので興味ある方はぜひやりましょう。たまに同期ともしますけどやっぱり盛り上がるので楽しいですね。最近はゴッシップガールというドラマを見ています。主人公が金持ちとかかわることでいろんなことに巻き込まれる学園物語です。次から次へと展開していくところが魅力でムカムカしながら見ています。下手な説明ですが、時間があればぜひ。

     

    ・演劇はいつから始めた?

    大学からです。

     

    ・最近何してる

    スマブラの特訓してます。8つ下の弟に負け越しているので、勝った時は大人げないほど喜んでますね。バカですよね(笑)。

     

    ・座右の銘

    何事も経験

     

    ・フリートーク

    大学ではいろんな人がいるので、友達と人間観察して勝手に物語を作って楽しんだりしてます。地方から来た自分としてはいろんなファッションがあってそれを見るのも楽しいです。自分だけじゃなく変わった人たちは二劇に多いのでそこらへんは気にせず興味がある方はぜひチカホに来てください。会える日を楽しみにしています。

    | 中大二劇 | 2020年度二劇生紹介 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: