無料ブログ作成サービス JUGEM
虫になりたい
0

    お久しぶりです、永沢地球です。



    度重なる筋トレのおかげでこのところ体が軽く、羽が生えたような感じがします。 


    そう、当座組は稽古前に必ず筋トレをしていて、とても健康的な状態で演技の修練に臨めています。メニューは腕立て伏せ、スクワット、腹筋、背筋、体幹トレーニング……等々。1日に2〜3種類ずつ消化しています。


    芝居に筋肉は大いに必要です。せっかく役を纏った身体を板の上に乗せて見せるのだから、したい動きが出来る身体でないと勿体ないというか、役者としては不十分だなあと考えてしまいますね。特に自分には背筋が足らない。


    今朝、電車の中で小さなバッタに出会いました。緑の彼(彼女?)はとてもすばしっこくて、あの細い脚でとんでもない跳躍力を発揮します。そんな様子をヒヤヒヤしながら眺めていたら、自分の目線と同じくらいの高さまで跳び、扉に張り付きました。しかし電車はもうすぐ次の駅、このまま扉が開いてしまったら戸袋に吸い込まれ……嫌な想像をしてしまい、「早くそこから退いてくれ!」と焦りながら祈るばかり。その思いも虚しく、そのまま駅に着いた電車は扉を開きました。「そんな……」と軽い絶望を感じながら降りる駅でないホームの先を眺めていたら、やがて扉が閉まりました。


    「あっ!」


    そう、緑の彼は健在でした。かなり小さな身体だったので、隙間に身体が引っ掛かることもなかったのでしょう。


    悔しい話ですが、この小さなバッタにものすごく魅せられてしまっていました。その身体を存分に使って視線を惹き付けては、戸袋へハケる。まるで舞台役者のような彼の様子を3駅分眺めておりました。こんな役者になりたいなあ、なんて眠たいことを思いながら、胸に詰まるものも感じつつ電車を降りるのも惜しまれました。


    それから我が二劇の演目にも、去年上演されたバッタが登場するものがあったことが思い出されました。自分の理想が、まさにこの「バッタ」にあるのではないか……?でもわれわれ人間は虫の身体を手に入れることはできません。だからこそ、芝居人の資本として筋肉を得ることはそれだけ必要なのだという思いを強くした一件でした。


    今回の公演に際して自分は、バッタの君ほどではないにしても、様々なシチュエーションを「飛び回る」役回りとなっております。そういった役者たちの、息づいて躍動する「肉体」をこそ、感じていただきたいです。当日劇場にて、お待ちしております!



    永沢地球@外気と教室の気温差でくしゃみが出まくる


    ────────────


    中大二劇2018年度秋公演

    『missing beatz』

    脚本 清水楓子/演出 稲葉葉二

    *日時

    11月15日(木)18:00

    11月16日(金)17:00

    11月17日(土)13:00/18:00

    11月18日(日)12:30/16:00

    *会場

    シアターバビロンの流れのほとりにて

    *料金

    前売り500円/当日700円

    *ご予約

    https://ticket.corich.jp/apply/95314/010/

    | 中大二劇 | missing beatz | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    朝、太陽の光が部屋に差し込むとようやく眠気がやってくる。起きるのはたいてい3時ごろ。それから用意してギリギリにでて、本当に最近太陽と目を合わせることが少なくなったなぁ。これ大丈夫なんでしょうか。日光浴によって生成されるのってセロトニンとビタミンDでしたっけ
    0

      お久です。稲葉葉二です。

      ぜんぜん寝付けません。マジで。なんなんこれ。

      朝五時を回らないと眠気というものがてんでやってきません。

      あ、不眠とかそういうのではありません。なぜなら朝方から昼過ぎまでがっつり寝て逆に規則正しく生活できているからです。

       

      いつもは携帯ゲームで適当に時間をつぶしたりしています。今日もさっきまでやってました。

       

      最近、僕はイケメンになりたくて、いろいろなことをしています。

       

      いまは、食べ物を30回噛んでから飲み込むこと、毎日絵を一枚描くことを習慣にしています。

       

      一つ目はやせるためです。早食い丸呑みはデブの元です。

      始める前、意識して噛む回数を調べたところ、3回か4回噛んですぐ飲み込んでいました。

      マジで喉を通る大きさにさえなればそのまま飲み込んでいました。

      よく噛むひとは細いですね。窪田なんですけど。最近入ったバイト先のスーパースリムドチャクソイケメンの人もまかないのから揚げをめちゃめちゃ噛みます。

      よく噛むと満腹中枢が刺激されて単純に食べる量が減るんですって。

      だから最近は口の中でぐっちゃぐっちゃになるまで噛んでます。

      そもそも野球部の食トレ出身の食べかたは、如何に満腹中枢を刺激する前に腹の中にカロリーぶち込むかの勝負だったので、早食い丸呑みは正義でした。

      その食事法を続けていたので、もうね、ぶくぶくぶくぶく膨らんできてしまって…

      ま、普通に痩せたいです。

      オーディションとか177cm69kgっていってるしね。そろそろそれぐらいにしていきたいなと。

       

      二つ目。絵開けるようになりたい。

      イケメンかどうかにはあんまり関係ないけど、ノートの端っことかにさらっと絵が描ける人が個人的にかっこいいと思うので毎日描いていきたい。油絵とかやりたい。

      これでも私、昔は絵を描くのが大好きだったんです。

      保育園のころは鉄棒とかジャングルジムとかよりも自分が考えたピクミンとかオリジナルのカブトムシとか考えて描くのが好きでした。おばあちゃん家から山のように出てきました。

      これは、1週間前に初めて、三日坊主して今四日サボってます。今日このあとやります。

      なんか人に見てもらうといいらしいので見たい人には見せます。下手ですけど。

      その代わり絵のモデルになってもらいます。

       

      これからイケメンになるためにあと何しようかな。

       

      ・おしゃれになる。(服とか靴とか)

      ・ちゃんとお店で髪切る

      ・歯入れる

      ・お金持ちになる

      ・おしゃれな部屋に住む

      ・ひげそる

      ・おしゃれなバイトする

       

      なんやようわからん。とりあえずあとはお金さえあればどうとでもなるんだよな。

      頑張ってバイトしてます。

       

       

      なんで僕がこんなにイケメンになりたいのかといいますとね、一年生男子イケメンばっかなんですよ。

      ほんとに、みんな。マジで。

      やばいよやばいよ〜ってことで夏ごろから焦りだしています。

       

      あ、そういえばそんなイケメン男子たちが人生初舞台をやるらしいんですよ。

       

       

      〜〜〜以下宣伝文です〜〜〜

       

      中大二劇2018年度秋公演『missing beatz』(脚本・清水楓子/演出・稲葉葉二)

       

      11/15(木)〜18(日) 於:シアター・バビロンの流れのほとりにて(東京メトロ南北線 王子神谷駅徒歩12分)

       

      また、この二劇ブログに加え、秋公演webサイトには役者紹介や自己紹介動画、企画動画等がアップロードされる予定ですのでそちらもよければ見てやってください!

      そしてこの公演からなんと、動画配信サービスshowroomにて専用の二劇公式チャンネルを利用して生放送配信もしていきますのでよろしくお願いいたします!詳細はtwitterにて!

       

      全員が一生懸命頑張っています。ぜひ劇場までお越しください!

      | 中大二劇 | missing beatz | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      とてもとても寒いから…
      0

        こんばんは。二度目のブログを書く鵜飼です。

        まだ2回目なのにすでに書くことがなくなったので、最近の悩みをつらつらと綴りたいと思います。


        ずばり眠いです! 前日にしっかり寝て睡眠時間をとってもタイマーを何度も何度も先延ばしして9時ごろまで寝てしまうのです。


        昔はこんなことなかったのに…昔から自分はせっかちで昼寝が大嫌いで睡眠が一番の時間の無駄だと思っていたのに。


        大学に入って一人暮らしをしてから睡眠の喜びに気づいてしまったのです。

        寝ても寝ても眠くなる原因には過眠症というものがあるらしい、寝れば寝るほど眠くなる。寝なくても眠くなる…あーもうどうしたら良いのでしょうか。


        そろそろ寝すぎて時間を無駄遣いした自己嫌悪に陥る負の連鎖から抜け出したいです


        そういえば眠気も吹き飛ぶほど衝撃的な展開の公演「missing beatz」が11月15日から11月18日に始まります。


        座組一同お待ちしております! ぜひお越しください

        | 中大二劇 | missing beatz | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        真面目。
        0

          こんにちは、秋公演の役者、舟井です。


          僕は実は高校3年まで映像作品や小説、漫画などにほとんど触れたことがないんです。というのも、外で遊ぶのが好きな子どもで、中高は部活以外のことにあまり興味がわかなかったからです。家帰っても、ウイイレかプロスピしかしないみたいな。


          そんな僕がこの道に興味を持ったのは、部活一緒だった友達がアニメが好きで、落ち込んでいた僕に勧めてくれたことです。たしかあの花を見た気がします。それ以降、僕の世界は一変しました。なんでこんな面白いものを見てこなかったのだろうと反省しかないです。最近は少しずつ、小説読んだり、映画を見て面白いなと思うようになりました。

          とはいっても、ほとんどアニメが僕の引き出しですので、印象に残っているキャラを紹介したいと思います。


          DAYS 柄本つくし

          ボールルームヘようこそ 富士田多々良

          僕のヒーローアカデミア 緑谷出久


          この3人がすごく好きなのですが、よくよく考えてみるとみんな似ているんです。特にこれといった個性や才能が彼らにはないんです。それでも、彼らは必死になって努力する。壁に何度ぶつかっても、乗り越えていく。あの真面目さというか必死さが僕にはすごく響いた。

          僕自身真面目で、センスもなくつまらない人間だと悩んだ時期もありますが、じゃあそんな人間は必死に努力するしかない。そして努力した姿を、役者という形で観客の皆様の心を揺さぶれるような演技をしたいと思えるようになりました。


          舟井、もっと努力していい演技を見せますので、秋公演是非来てください!


          中大二劇2018年度秋公演

          『missing beatz』

          脚本 清水楓子/演出 稲葉葉二

          *日時

          1115日(木)18:00

          1116日(金)17:00

          1117日(土)13:00/18:00

          1118日(日)12:30/16:00

          *会場

          シアターバビロンの流れのほとりにて

          *料金

          前売り500円/当日700円

          | 中大二劇 | missing beatz | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          塩。
          0

            こんにちは塩谷慧です。

            最近一部の同期から塩、又はソルトって呼ばれます。

            なぜ調味料名になったのか。それは私の塩谷という名前が理由ではないんですいやもしかしたらそれもあるかもなのですが、塩対応だからだそうなんです。わからない方のために塩対応とは、要するに相手に対して愛想がなく、一歩間違ったら失礼にあたる対応のことですね。

            そもそも私のそういう薄い反応って、自身のコミュ障から始まったんです。私相手からなんか話しかけられた時、なんて返したら喜ぶかな、面白がるかな、これはいっちゃしらけるなとか考えに考えてるんです。その結果思いつかず、愛想のない反応又は無反応をかまして終わる、みたいな。

            とにかくただの口下手もしくは失礼なやつなんですけど、それに周りの皆さん塩対応という素晴らしい?個性をつけてくれました。ありがたやありがたや。せっかくいただいたこの個性、これからぐんぐんのばしていきたいですね。まぁ塩加減には気をつけますが。


            公演まで1ヶ月もないですが、これからもいろんなことに対して感謝を忘れずに稽古頑張っていきます。


            中央大学第二演劇研究会

            2018年度秋公演「missing beatz」

            @シアターバビロン流れのほとりにて

            11/15〜11/18


            ぜひお越しくださいませ!


            | 中大二劇 | missing beatz | comments(0) | trackbacks(0) | - |