無料ブログ作成サービス JUGEM
キッコーマンってヒーローみたいでかっこいい
0

    こんにちは!グーテンターク!

    あいつに会うとカミングアウト!

    新歓オンライン担当の大角優翼です。

    オオスミユウスケと読みます。

    二劇ではオオスミから「スミ」と呼んでいただいている事が多いです。

    僕の名前なんですが、下の漢字が変わっててこれを初見で読めた人は記憶の限りではいません。

    読むの難しいシリーズで同期に渡邉天駿と書いてワタナベタカトシと読む漢がいまして、この漢の下の名前も激ムズですよね。

    でも彼の二劇生紹介ブログを読めばわかるんですけど、どうやらタカトシと読めた人が1人いたそうなんですね


    圧 倒 的 強 者 感


    タカトシの名前を読めたその1人は今どこで何をしているのでしょうか。

    「この姿を見せるのはお前で3人目だ」

    って言われたらその前の2人誰なんだろうってめっちゃワクワクしますよね。

    漫画的展開だと師匠と自分の父親なんじゃないかと思いますが実際は塾の先生とかだったりします。松陽先生⁈


    ちなみに学部は商学部会計学科の2年です。

    商学部自体二劇には少ないので商学部の新入生には役に立つ情報を教えたいんですが、正直戦力になる自信はありません。

    が、安心してください。僕の同期に商学部が1人いまして、本名はまだ明かされていないんですが、今は猪頭さゆり、通称狠浪璽曚硫良鵜瓮罅Ε螢魁Ε廛譽張Д鵐好と名乗っているそうです。

    ちゃらんぽらんらんらんな僕も度々助けてもらっていて頼りになります。

    なんなら昨日も助けて貰いました。

    ありがとうプレツェンスカ。

    先輩にも少ないとはいえ商学部の方は何人かいらっしゃいますし、戦闘力5のおっさんにも勝てないレベルですが僕も一応いるので何か力になれればなとは思っています。


    部署は照明部です。

    2年生は僕を含めて4人いるんですがみんな戦闘力が高いので、正直僕は「奴は四天王の中でも最弱」ポジションです。

    みんな頼りになるから頼ってこー!って感じです。


    と、ここまで読んで「いやお前他力本願すぎんかゲッコー・モリアのモットーか?」と思ったあなた


    Exactly(そのとおりでございます)


    いやもっとシャキッとせなかんのはわかっとるんですけどこういう人間だからしょうがないですね


    さて、新入生に向けてということで、僕が二劇に入る時どんなんだったかなーと思い返してみました。

    皆さん恐らく二劇でも二劇以外でもそんなに爛機璽ル瓩亡悗錣譴討い覆い鵑犬磴覆いと思います。知らんけど。

    去年の僕もそんな感じでした。

    てゆーか僕の場合は関わる事が出来たのに関わろうとしなかっただけなんですけど

    僕は人と話すのが怖すぎて7月くらいまではずっとソロプレイを楽しんでました。

    授業で軽く話す人くらいはいましたが、友達!って人は1人もいなかったです。

    それでも「演劇がしたい!」という思いはありました。二劇のチラシもゲットしてて新歓のワークショップの日取りも知ってはいたんですが、怖すぎて結局1回も参加出来ませんでした。

    けどなんとか入部だけはして、7月に開催される新入生発表には参加しました。

    知らん人しかおらん中でやるのめっちゃ怖かったなぁと思い出します。

    今年は新入生発表を直接会っては出来ないんですよね残念です。

    でも安心してください。

    僕は新入生発表に参加した後も怖くて二劇には関われませんでした。

    「いやどんだけ怖がりやねん自分」と思ったあなた


    Exactly(そのとおりでございます)


    やるだけやってその後確か1回も二劇には行かなかった気がします。

    だから皆さん新入生発表が直接会って出来なくてもそんなに気にする事はありません。

    その後二劇の活動に参加したのは8月の合宿でした。

    さすがの僕も覚悟を決めてました。

    「この合宿で二劇に馴染むぞ」と。

    でも普通に考えてみてください。

    ほとんど知らん人と45日の合宿ですよ?

    ぶっちゃけずーーーっと胃が痛かったです。

    でも合宿でやる「班発表」っていう短い劇を披露する場があって、その時僕を呼んでいただいた先輩に「新入生発表見て良いと思ったから呼んだ」と言っていただけて、あの時はほんとに嬉しかったです。

    その点では新入生の方と境遇が違うかもしれませんが安心してください。

    合宿の後も僕は怖すぎて確か1回も二劇には行けなかったです。

    「てかそんだけ二劇行かんくって他のサークルとか行っとったっとちゃうん?」と思ったあなた


    違う、そうじゃない


    1年生の前半戦は好きなコンテンツのイベントに参戦しまくってました。

    あれはあれでめちゃくちゃ楽しかったです。

    結局僕が二劇に本格的に関わるようになったのは9月の後半から始まる「秋公演」の稽古が始まってからでした。

    そっからは二劇一色って感じです。

    そう!

    要はこんだけ長ったらしく語って結局何が言いたいかというと!!!


    この時期サークルとかに関われなくても大丈夫!だよ!


    むしろ今からでも全然遅くない。

    いや拙者より全然早い。

    Don't  worry 大丈夫 ガムシャラにいこう!



    ところで皆さん自粛期間何してました?

    僕はというと「名探偵コナン」をずっと観てました。

    コナンは劇場版も毎年やってるし好きな人多いんじゃないんでしょうか。

    今年はコロナのせいで劇場版が1年延期されて絶望しました。赤井しゃぁぁぁぁあんんん

    僕も昔からコナンは好きで小学生の頃からずっとアニマックスとか地上波で見てきたんですが、やっぱり初見が昔すぎて覚えてない話とか多々あるのでこの自粛生活を利用して最初から見直したりしてたんですね。 

    そんなコナンばっか観てた頃、僕はある男の二劇生紹介ブログを読んでいました。

    そして僕の頭に1つの仮説が思い浮かんだんです……



    その仮説とは


    そう


    『中央大学第二演劇研究会』こと『二劇』に牋村柴瓩いる


    一昨年には『ゼロの執行人』もやったのでご存知の方も多いかと思いますが、安室透は「公安」「黒の組織」「探偵」の3つの顔を持つキャラクターです。


    そうです



    もう皆さんもお気づきだと思います


    ある時は「二劇2年生」

    またある時は「文学部心理学専攻4年生」

    そしてまたある時は「海鮮丼屋の店員」


    3つの顔を持つ男


    望 月 克 海


    恐らくこの事実に気づいているのは現時点で僕だけだと思います。

    何の目的で彼が二劇にいるのか。僕の見立てでは潜入捜査ですが、何を捜査しているのでしょうか。

    僕は勇気を振り絞りこの仮説、いや、この真実をブログにて公開する事にしました。

    今皆さんがこのブログを読んでいる時、もしかしたら僕は狠里蠅垢た者瓩箸靴童えざる強大な勢力に消されているかもしれません。それでも僕には真実を伝える義務がある。どんな悲しみに出会っても 生きてれば何とかなる 負けそうになったら

    勇気は左の胸に



    とまあ茶番ですが、本当のかつみは腹を下して帰れなくなった僕を急遽家に泊めてくれる優男です。優しいかちゅみちゅき〜〜


    p.s.左胸の勇気いいよね



    と、クッソ長くなりましたが最後に写真を一枚紹介出来ればと思います!

    この写真は僕が個人的にかなり好きな写真です。

    去年の冬の自主公演の時に撮ったものなんですが、「爆発!」って感じですごく好きです。稽古は楽しいです。もちろん楽しいって言葉だけじゃ片付けられんものなんですが。

    新入生の皆さんとも一緒に稽古したい。

    そんな風に思っとります。

    し担当としてこれからも何かしら二劇での活動の助力になれればと思っているので是非是非二劇に!

    読んでくれてありがとうございます!!

    アリーヴェデルチ!!

    | 中大二劇 | オンライン新歓 | comments(0) | - | - |
    二劇生紹介【猪頭さゆり】
    0

      ○名前(または芸名)

      こんにちは、猪頭さゆりです。この名字【イトウ】って読むんです!面白いですよね。伊藤でも伊東でもない...第三のイトウ..。


      あ、これは芸名で本名はこんなカッコいい名前じゃないです。

      私の呼び方に迷う方は【ゆりりん】とお呼び下さい🖤大学でのあだ名はこれを本人としては推してます🖤



      ○出身地

      ・今どこに住んでる?

      なんの面白みもない東京生まれ東京育ちです...。ぴえん。あ、でも下北育ちです!興味がある方は案内しますよっ。


      ○学部と学年

      二年生!商学部経営学科です!商学部は人数が多くはないので商学部というだけで大喜びします。話しかけて下さい。出来る限り手伝います。

      あ、簿記の資格も勉強して、経理研入ってるんでそっちのアドバイスも出来るはず...!


      ・学部のカラー

      水色ですかねぇ。

      学科は明るい緑!


      ・学部の好きなところは?

      企業に就職する人には実践的な勉強だから楽しいですっ!社会人になったら知っておくべき基礎も学べるし!


      ・学部のここは嫌!ってところはある?

      チャラい男子が多い...。私の場合、二外の男子うるさくて、嫌だったなぁ。なんか、うぇいうぇいしてる。(私が陰キャなだけかしら...)


      ○部署

      舞台部というところに所属してますぅ。


      ・どんな仕事をしてる?

      作ってます。(語彙力!!)

      まぁ、名前の通り、舞台を作り上げておる部署なので、舞台の写真を見ればこんなん作ってんだぁって分かるかと...。


      部署の雰囲気について

      人数が多いからわいわいしてると思います。でも、スイッチがオンになるとかっこよい人達ばっかです。私は職人と称してます。あと、めちゃめちゃに優しい人しかいない、なんでだ?🙄


      ○その他コーナー

      ・趣味は何?

      アクセサリー作ったり、お菓子作ったりしてます!作ることが好きぴ。こんなん作って!とかこんなの欲しい!とかあったら作りますよっ!(材料代は頂きます)


      ・演劇はいつから始めた?

      高校からです。最初は完全に裏方志望だったんですけど、今はズルズルとたまに役者もやっております。


      ・新入生とこんな話がしたい!

      めっちゃ話したい!

      んー、今の心情とか聞きたいですね。

      ひやかしとかではなく!こんな大学生の始まりとか不安しかないと思うんで、それを取り除けるようにアドバイス出来たらなぁと切実に思います...。雑談もしたいー。


      フリートーク 


      なんか二劇生としてではなく、大学二年生として...(偉そう、でもそんなつもりじゃないのっ!)


      大学生って自由だからこそ、楽して遊びまくることも出来るし、色んな経験をして社会人になるため成長出来る素敵な期間だと思ってます。

      要は、選択の幅が広いってことです!

      だから、自分が能動的動くかで、だいぶ充実度が左右されると思うんです。

      徒に時間を過ごすのではなく、行動する、経験するってことに支点を置いたら、後悔しない最後の学生生活送れる、

      かもね!知らんけど!


      まぁ、二劇生としては


      楽しいよー、二劇ー。おいでよー。怖くないよー。


      まぁ、最後に過去一盛れた写真でも載せておきますわ。へへっ🤭








      | 中大二劇 | 2020年度二劇生紹介 | comments(0) | - | - |
      二劇生紹介【鈴木陽香】
      0


        ○名前(または芸名)

        鈴木陽香(すずきはるか)です!

        芸名があるとかっこいいなぁと思いながら、本名で細々とやってます。


        ○出身地

        東京


        ○学部と学年

        文学部国文学専攻2年


        ・学部の好きなところは?

        モノレールに近いところです。1限に走らなくても間に合うのはありがたい。


        ・オンライン授業はどう?

        レポート課題と相性が良くて困ります。もうちょっと少なくしてくれてもいいんですよ。

        1限があってものんびりできるので、それだけは嬉しいです。


        ○部署

        宣伝美術

        専スタ(スタッフワークのみ)でやってます。


        ・どんな仕事をしてる?

        フライヤー、パンフレット、チケットの制作をしています。劇の雰囲気に合ったデザインを考えるのが大変でもあり、楽しい所でもあります。

        必ず絵を描かなきゃいけない!というわけではなく、写真を加工したり、写真と絵を組み合わせるデザインだったりと様々です。


        ・部署の雰囲気について

        1年の秋頃に途中入部したのでわからないことだらけでしたが、めちゃめちゃ優しくしていただいてます。ありがてぇ‼


        ○その他コーナー

        ・趣味は何?

        絵を描くことです。宣美のテンプレみたいなことを…


        ・外出自粛中のマイブーム

        小学生の頃やってたゲームをやり直したりしてます。swich持ってない😂

        世界を救うのに忙しいので課題が終わりません。しかたなし


        ・そろそろ梅雨ですが……☂

        ソーシャルディスタンス?何それ美味しいの?と言わんばかりにバイト先に人が押し寄せてくるのがどうにかなればいいなと思っています。雨頑張って……


        ・フリートーク

        人前に立つのが苦手なので裏方ばかりやってます。気になるけど役者やる自信がない!…でも大丈夫!専スタだけでもいいんです!

        もちろん役者とスタッフを兼ねている方もたくさんいます。すごいなぁ

        少しでも興味があれば見学に来ていただけると嬉しいです😊お待ちしてます!!



        | 中大二劇 | 2020年度二劇生紹介 | comments(0) | - | - |
        二劇生紹介【望月克海】
        0

          名前

          望月克海(もちづきかつみ)


          「望月」という名字は僕の地元だと大量生産型の超メジャーな名字でアイデンティティを見出せなかったんですけど東京だと割と珍しいらしくてそれが少し嬉しいです。


          出身地

          静岡県出身です。

          新幹線で関西方面に行くとき、または東京に戻るときに

          「あ、富士山だ〜!パシャパシャ📸

          って窓際の席の人がやり出すのわかります?あの辺りに実家があります。



          ちなみにその光景を見ていつも

          (フッこいつら。はしゃいでやがる😏)

          と心の中で思ってます。僕はこの瞬間性格が悪いです。

          それくらい僕の地元からは当たり前に富士山が綺麗に見えるのが唯一無二の自慢


          現在は一人暮らししてます。ぴえん


          学部と学年

          文学部心理学専攻4年です。


          ・学部(心理学専攻)のカラー

          むらさき


          ・学部(心理学専攻)の好きなところは?

          心理学にありがちなイメージかもしれませんが個性的な人が多いです。でもそこがステキです。人数も少ないので割とみんな仲良しこよしです。


          ・学部(心理学専攻)のここは嫌!ってところはある?

          実験やったりレポート書いたりしんどい授業が結構あります。特に12年生のときはキツかったなぁ


          ・おすすめの授業を教えて!

          心理学の授業は面白い授業多いんですけど、専攻の専門科目が多くて他学部生が取れる授業が少ないのがちょっと残念。他学部生も取れる授業だったら『心理学概論』という授業が心理学を広く浅く学べてオススメです。一限から通う度胸があればね🌝



          部署

          小道具ですわ


          ・今までどんな仕事をした?

          正直役者ばっかりで専門のスタッフとして小道具の仕事したことほとんどないんですけど(ごめんなしゃい)、買い出しに行ったりちょっとしたものを作ったりしました!


          ・部署で一番楽しかったこと

          みんなで小道具を作るときに作業しながら他愛もない会話をする時間が好きです。


          ・部署の雰囲気について

          「小道具部っぽいわ〜」っていう雰囲気です(めちゃくちゃいい意味で!)


          ・部署のここがすごい

          小道具って割と地味な感じがあると思うんですけど、こだわりを持って取り組む人が多くて、本番をみると小道具がいい味出してるシーンが結構あってその度にしゅごいな〜と思います。


          その他コーナー


          ・好きなことは何?

          読書、映画鑑賞

          登場人物がゴミクズで誰も幸せにならないような救いようのない作品が好きです。

          ミンナボクトナカヨクシテネ。


          スポーツ観戦

          主にサッカー観戦が好きです。サッカー選手になりたいと今でも思ってます。


          ラジオを聞くこと

          『オールナイトニッポン』をよく聞きます。レギュラーパーソナリティになるのが夢です。


          ・演劇はいつから始めた?

          大学生からです。

          3年生のときに二劇に入りました。なので学部生的には4年ですが、ニゲキ的には2年です。

          「は?」と思ったそこのアナタ。ザッツライト兄弟!👬✈


          ・新入生とこんな話がしたい!

          コロナウイルスと今後の世界について


          ・最近なにしてる?

          自粛生活に入ってから体が鈍らないように筋トレとランニングを始めました。割とまじめに継続してますぉ。


          ・座右の銘

          『決心のきっかけは理屈ではなくて

          いつだってこの胸の衝動から始まる』


          このフレーズを知ってるそこのアナタ!

          推しメンは誰ですか?🟣



          ・新入生へ!

          先程申し上げましたように僕は3年生のときに二劇に入りました(自己紹介の際にはこの文言をゴリ押ししていこうと思ってます)。でも「2年生」として接してもらって全然大丈夫です🙆♂


          こんな異端な僕でもサラッと自然に受け入れてくれた二劇はとても魅力的で素敵な超絶かっこいいサークルです。このサークルで過ごす4年間は絶対にかけがえのないものになるはずです。

          是非一緒に楽しい時間を過ごしましょう!


          待ってま〜す

          | 中大二劇 | 2020年度二劇生紹介 | comments(0) | - | - |
          二劇生紹介【窪田ショウゴ】
          0

            名前

            窪田ショウゴです。窪田トンボという芸名を使ったりもします。いずれも下の名前がカタカナなのは高校の美術の先生の真似っこです。


            出身地

            東京。多摩の自然で育ちました。


            文学部四年 国文学専攻

            ・学部のカラー

            茶色。

            ・学部の好きなところは?

            窓から山の木々が見えるところ。旅行来てる気分になる。

            ・学部のここが嫌

            友達が居ない。

            ・おすすめの授業

            日本文学研究史!超おすすめ〜、演劇にも大いに関係する講義です。(今年ももぐりたいほど!)


            音響部♪

            ・今までどんな仕事をした?

            あんまり特殊な事はしてないっすねaudacityというソフトを使って、BGMとニュースキャスターの声、それからホワイトノイズを混ぜ合わせた事とかならやった事があります。ラジオっぽい音質とかも作れます。ループ作るのも得意です!


            ・部署で一番楽しかったこと

            自分だけかもしれませんが、小屋入り一日目の仕込みで、照明部のあかりづくりという作業を劇場の外で待っているあの時間が結構好きです。笑 「今日中にサンチェ(サウンドチェック)できるかな〜。」みたいな。大体くだらない事しか話していませんが。他の部署の人は知らないだろうけど、案外色んな話をしている


            ・部署の雰囲気について

            奇人が多いように感じます。あまり法則性は感じないかな。皆のびのびしてる。笑 


            ・部署あるある

            夏合宿の部署対抗という企画では毎年悲しい順位。


            ・部署のここがすごい

            みんなちゃんと面白い。みんな陰で「あいつはやばい。」「あいつはやべえっす。」って言われてる気がする。笑(勿論良い意味で。)


            その他コーナー

            ・趣味は何?

            サイクリング。サイクリングは至高。サイクリングイズグッド。頭の中を空っぽにできる。

            ・演劇はいつから始めた?

            大学生になって始めました。ここが人生ラストの演劇の始めどき!(進研ゼミみたい。笑)

            ・新入生とこんな話がしたい!

            何でも!好きな本とか好きな音楽とか好きな絵とか!お互い好きなものについて語りたいですね!

            ・最近なにしてる?

            孤独に過ごしています。殆ど外の世界と交信をしていません。多趣味な筈なのに、家で出来る趣味を沢山持っている筈なのに、何も出来ずに生きています。何だか病んでいるみたいですが、大丈夫です。これがデフォルトだという事を最近思い出しました。サカナクションのライブ配信があると少し活力を取り戻します。

            ・座右の銘

            → 「賢いことばは緑の宝石より珍しい。しかしそれをひとは、石うすをひく貧しい少女の口からも聞くことができる。」(←古代エジプトの格言らしいです。初めて知った時、涙が出ました。)



            最後に一言

            新歓始まったら、一回!来てみよう

            | 中大二劇 | 2020年度二劇生紹介 | comments(0) | - | - |