無料ブログ作成サービス JUGEM
こんどぅー家は、どうでもいい。
0

    お疲れ様です!今回卒業公演で役者をやらせていただきますこんどぅーです!


    今回の卒業公演は家族コメディとなってますのでこんどぅーの家族についてお話をしたいところですがそんなに興味がないと思うのでこんどぅーについてお話ししたいと思います。(ごめんなさい)


    こんどぅーはこんどぅー家の長男として生まれちゃいました。一人っ子でございます。

    一人っ子なので両親や祖父母にめちゃくちゃ甘やかされて生きてきました。めちゃくちゃ甘やかされましたが勉強や常識についてはとても厳しくしつけされてきました。けど僕を知ってる人たちは嘘つけって思うかもしれません。本当です、なぜなら両親や祖父母の前では模範少年を演じてたからです。かなり大変でしたってかプレッシャーが半端なかったです。そのストレスのせいかは知りませんが学校生活ではきちがいっぷりを発揮してました!一人っ子だったので寂しかった部分もあるんですけどね… 勉強をさせられつつ学校では本当にふざけてたのでこんな人間ができちゃいました!


    小中高での家庭訪問で親は先生から「息子さんは勉強と部活両立できていてとても素晴らしいのですが学校生活に落ち着きがありません」と毎回のように言われてたそうです。親はきょとんとしてました笑 話を聞かれる前にすぐ机に向かって勉強していたので親は先生の話をあんまり信じてなかったと思います。

    両親は本当の僕を知りません!!!!!


    そんなこんなで、こんなバカ息子を九州から大都会東京に両親は送り出してしまいました。僕の勝ちですね。プレッシャーがなくなったので毎日テンション上げ上げで生きてます!まじで楽しくて幸せですね!

    ちなみに両親のことは全く嫌いじゃないですよ!めちゃくちゃ感謝してます!


    まあ僕のつまらない話はここまでにして、今回の卒業公演は良いものになると思いますいやなります!ぜひ中野ウエストエンドまで観にいらしてください!


    中央大学第二演劇研究会2018年度卒業公演

    『中野家は、これでいい。』

    脚本・演出 杉本ナイキ


    <日時> 3/7(木)〜3/10(日)

    <場所>中野ウエストエンドスタジオ

    <料金>800~1200

     【発売日】2019/02/01

    ・前売り→1000

    ・当日→1200

    ・家族割(団体割)→800

    ご家族である必要はありません。4人以上での予約が必要です。

    ご予約はコチラからticket.corich.jp/apply/97760/027/

    | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    沖田家は、これでいい。
    0
      こんにちは、沖田朔です。役者です。4年です。最後の公演ですので気合い入っています!「家族」をテーマにということで、僕の姉について話したいと思います。
      去年の秋に、姉が出張で東京に行くので、どこか食べに行かないかと誘われて、築地で海鮮丼を食べに行きました。
      奢られると申し訳ないと感じてしまう僕は安いのにしようとしたのですが、「身内なのに、遠慮せんでいいよ!」と言う訳ですよ。そう言うことで、安いものよりも2種類くらい追加したものにしました。・・・めっちゃ美味かった。 その後は、その時書いてた卒論とか、今後の進路や生活についてなど色々相談に乗ってくれました。
      小さい頃はそこそこ喧嘩したりして姉とはとても思えなかったですが、身近な人生の先輩として頼れる存在だなと思いました。
      さて、公演のタイトルが『中野家は、これでいい。』とありますが、どうやらただの普通の家族ではないようです。さて一体どんな家族なのか?気になった方は、ウエストエンドスタジオまで足をお運びください!
      以上、宣伝&普通の家族紹介でした!
      | 地下ホールにいる人々 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      岩崎家は、これでいい。
      0


        Guten Tag! 

        今回の卒業公演で役者をさせていただきます、1年文学部ドイツ語専攻の岩崎花乃です。


        早速ですが怖い話をきいてください。


        これは最近、私の身に起きた本当の話です。


        忘れもしない、12月。

        その日私は夜バイトから帰ってきて、寝る支度を整えベッドの上でゴロゴロしていました。時刻は23時5分、いつもの様に寝る前にスマホをいじる私。

        すると、「ピロリン」、と軽快な音が鳴り、メールの通知を知らせてきました。

        が、その内容は、


        ーーー「こんばんは」。


        たった5文字。

        普段ならただの迷惑メールだろうと気にもとめませんが、今回はショートメールから送られて来たもので、明らかに【私】宛に届いていました。しかも「こんばんは」って?!なんやねん?!どこぞ援交オヤジ?きも!!こわ!!無視するわこんなん!!


        そう思った次の瞬間、


        「こんばんは、おばあちゃんだよ。」

         



        わたし(・。・)?




        いやおばあちゃんかーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!!!そういえば最近スマホ買ってもらった言ってたな!!!!!!!!!最初に名乗って!!!!!!!ビックリするから!!!!!!!!!!!!!


        そうして無事電話して本人なのを確認してメアド交換しましたとさ。めでたし!


        なんでこんな話をしましたかというと、今回の卒業公演のテーマが"家族"ということで、私たちが綴るブログテーマも"家族"にしましょうということです。


        私は大分生まれ大分育ちで、特産品はとり天やカボスや関あじ関さば。最近帰省しましたが、お母さんが美味しいケーキを焼いてくれました!美味しかったです。お父さんもいつも美味しいスペイン料理やピザをありがとう!死ぬまで料理してくれ私のために!


        まあ1番祖父祖母両親に伝えたいことは3浪させてくれてありがとうございますということですね。ええ、本当に。とんだ不良娘!


        そんな私ですが、公演に出させて頂くのは秋公演に続いて2度目となります。精一杯努めさせて頂きます、よろしくお願いします!


        さあそして、主宰のナイキさんが魂込めてゼロから創り出してくれるドタバタ家族コメディの公演情報はコチラです!

        ぜひ観に来てください!


        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


        ☆中央大学第二演劇研究会2018年度卒業公演

        『中野家は、これでいい。』

        脚本・演出 杉本ナイキ


        <日時> 3/7(木)〜3/10(日)

        <場所>中野ウエストエンドスタジオ

        <料金>800~1200円

         【発売日】2019/02/01

        ・前売り→1000円

        ・当日→1200円

        ・家族割(団体割)→800円

        ※ご家族である必要はありません。4人以上での予約が必要です。

        ご予約はコチラから→

        http://ticket.corich.jp/apply/97760/ 



        | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        卒業公演、始動!
        0


          お久しぶりです。

          四年の杉本ナイキです。

          ついにこの日がやって来ました。


          卒業公演の稽古が始まりました。


          2015年入学世代の卒業公演。

          一年生の時の卒業公演は「生活者」、二年では「新セイ譚」、三年は「光朝」。

          そのへん世代の、卒業公演。


          今回、杉本、主宰でございます。

          武者震いが、止まりません!!!

          集大成としてのプライドをかけて、お客様に楽しんでいただける芝居を作っていきます。


          タイトルはこちら!


          「中野家は、これでいい。」


          中野ウエストエンドスタジオにて、3月7日〜11日に公演いたします。


          ご予約はこちらから!

          http://ticket.corich.jp/apply/97760/ 

          よろしくお願いいたします。


          また、これからキャストには、「家族」をテーマにしたブログを書き込んでいってもらいます。

          よろしければ是非ご覧下さい!


          それでは、どうぞよろしくお願いします!


          杉本ナイキ

          | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          冬自主公第2弾終了のご報告
          0
            冬自主公第2弾『ダイナミック・ウォー』脚本演出の鶴田です。全行程が終了いたしましたので、ご報告させていただきます。
            早いもので千秋楽から一週間が経とうとしています。思い返すと難しいことに挑戦したな、という感想です。アクションコメディというものは、私が二劇に所属していた四年間で行われていないものでした。私自身に何かしらのアクション経験があるわけでもなく、完全に手探り状態のスタートでしたが、座組内外問わず、多くの人達の協力で満足のいく形にまで持っていくことができました。何より、観劇しにいらっしゃった皆様の笑い声を聞いて、この公演を打って良かったと思えました。感謝してもしきれません。皆様、本当にありがとうございました。
            さて、二劇は既に3月に行われる卒業公演に向けて準備を始めています。今後も応援よろしくお願いいたします。
            | 地下ホールにいる人々 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |