無料ブログ作成サービス JUGEM
とろけるような思いをしたい。
0

    皆さんお久しぶりです。竹ヶ原です。本番までもう残り少しになって来ました。ただ今、座組一同最後の追い込みをかけております。


    さて、皆さん。もうすぐクリスマスですね。皆さんはクリスマスと聞いて何をイメージしますか?


    僕は、チキン、ケーキ、チーズフォンデュ、プレゼント、チーズケーキ、カマンベールチーズなどですかね。あ、あとチーズ。



    そう、僕チーズが大好きなんですよ。クリスマスとか関係なくチーズが大好きなんですよ。

    どのくらい好きかというと、とろけるチーズに粉チーズをかけて食べるくらい好きです。

    チーズは正義です。チーズ万歳。



    という事で今夜はとろけるチーズにカレーをかけてその上にとろけるチーズをかけて、粉チーズをかけるスペシャルカレーを食べて眠ることにします。

    | 中大二劇 | それは知らない | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    質問箱
    0
      どうもこんにちは。矢島です。

      最近質問箱というのがツイッターで流行ってますね。
      タイムラインには大体誰かしらの質問箱関係のツイートがあるような気がします。
      自分も流行りに乗って、やってみようかなという思いがある反面、そんなの俺がやっても誰得にしかならないという思いもあり、なかなか始められない状況です。
      まぁ、人のやつを見るのだけでも十分楽しいのでいいんですけどね。

      おわり。
      | 地下ホールにいる人々 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      エキストラとは
      0

        皆さんこんにちは。
        今回「青春狂想曲」にエキストラとして関わります。清水あすみです。

        なんと二劇の公演でエキストラをやるのは
        今回で3回目!
        もしかしたら二劇内でエキストラやった数最大かもしれません。
        毎度毎度出番の量がまちまちなのでエキストラってどこまでがエキストラなんだろうなぁ、と考えたりしています。

        エキストラエキストラエキストラエキストラエキストラエキストラエキストラエトセトラエキストラエキストラエキストラエキストラ。


        …皆さまお気づき頂けただろうか?

        気づいた方も気づかなかった方も劇場でお会いしましょう。では。
        | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        くりすますかいのおもいで
        0
          また担当か。青春狂想曲・役者兼WEBの涼木です。

          先週の日曜日に、二劇ではクリスマス会というイベントを行いました。クリスマス会というのはですね、二劇生達がいくつかの班に分かれて10分程度のお芝居をする行事なのですが、

          私班長を務めさせていただきまして。コントを書かせていただきました。結構好評だったので良かったです。スベらなくて良かったという気持ちよりウケて良かったという気持ちが勝っている分成長したと思いました。

          あと何故か今回大喜利大会がありましてですね。なんと優勝させていただきました。いやー嬉しかったですね。久しぶりにアドレナリンが出ました。
          僕のお気に入りの回答は「お題:俺、仲間はずれだな…何で?」→「苗字が大地獄煉獄丸」
          これはスベりました。

          ちょくちょくお褒めの言葉を頂けて嬉しかったですね。ええ。そんな感じで僕のクリ会は幕を閉じました。さあ、冬公に切り替えて再出動です。絶対頑張ります!


          あ、WEB担当ということで青春狂想曲のページを宣伝しときますね。随時更新していくのでよろしくお願いします。 → http://nigeki.jp/17fuyuko2/


          2018.01.12〜15 「青春狂想曲」@中央大学Cスクエア3階小ホール ご予約→http://ticket.corich.jp/apply/88256/
          | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          おくすりのはなし
          0

            こんにちは。過去からやってきた舞台監督、十文字です。

            ええ、単に書き忘れていただけです。それが専スタです。そんなことないです。

             

             

             

             

             

            私事ですが、バイト先が薬局という珍しいタイプなので、今回はおくすりの話です。

             

             

             

             

             

            これからの季節、風邪を引いたり、引きそうだったり、喉が痛かったり、翼を授けてもらったり。

            そんなときに、「栄養ドリンク」を飲むことってあると思うんです。

            でも、何を飲んでいいかわからない、、、

             

             

             

             

             

            瓶の前面を見てみましょう。「指定医薬部外品」と「第3類医薬品」、「第2類医薬品」など囲いがしてあると思います。

            これは、数字が若くなるにつれて効能が強(指導が必要)く、部外品は気軽に飲めるよ、という意味です。

             

             

             

             

             

            簡単に言うと、リ*Dは「部外品」なので、日常的に依存の可能性が低く飲むことができる=ここぞというときに効力は感じにくい

             

            といった感じです。

             

             

             

            コンビニで売っている栄養ドリンクはほとんどが「部外品」です。なぜか。

             

             

             

             

             

             

             

            コンビニ店員は「薬剤師」でもなく、「登録販売者(=薬剤師に次いで、薬についての十分な知識を持つ者だと国から認められた人)」ではないからです。

             

             

             

            なので、風邪だ!早く治したい!ってときは薬局・ドラッグストアへ駆け込みましょう。

             

             

             

             

            今回はこの辺で失礼します。

             

             

             

             

             

            <<<中大二劇冬の自主公演第2弾『青春狂想曲』>>>

            2018.1/12-15 @Cスクエア小ホール

            お待ちしています〜〜〜

             

             

             

             

            舞台監督 十文字

            | 中大二劇 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - |