無料ブログ作成サービス JUGEM
キャスト紹介ー金子詞央里
0


    世間はハロウィーンで賑わう10月も末日、夜の駐車場に一人の女が現れた。

    彼女は近くにいた20代男性を見つけると、すぐさま行動を開始した。


    まだあったはずの距離を一気に詰め耳元で何かをささやく。
    何をされたのか、突然船上のマグロのように倒れる男性。大変危険な状態に見える。


    「しーおーり!しーおーり!」


    男性が叫びだす。急なことで驚いたがどうやら男性に意識はあるようだ。
    しかし次の瞬間、さらに驚愕することになるとは…

    どこから取り出したか大きな鎌―まるで生命を刈り取るかのような形をした―をその男性に向けて…!



    しかしそれは当たらなかった。いや、当てなかったのだ。それは引き抜く動作に近い。

    何を抜かれたのか、男性はもう叫ぶことはなくなった。
    代わりにニッコリと表情は固まり、身体も完全に動かなくなった。冷凍のマグロのように。


    すべてが終わったとき、そこには鎌を持ち本当の姿となった魅惑の悪魔【金子詞央里】と、その使い魔となった男性の二人だけの世界が広がっていたのであった…



    ――――栩野真之介の手記より


    ※この記事の人物、設定、世界観等はフィクションです。
    本物の【金子詞央里】さんの詳細は2016年度秋公演「なんだかんだで空がきれい」まで…!
    | 中大二劇 | なんだかんだで空がきれい | comments(0) | trackbacks(0) | - |